auwaの今週の花は貝母

auwaは季節の草花を飾ろうという
ことになっていて、今日は「貝母」
を買いました。
草花は好きですが、何て名前だと
かどう育てるのかは知らない私。
近所の「クロダ生花」さんで草花
をいただくことが多いののですが、
その時は花の名前を教えても
ています。
「クロダ生花」さんは生花のお花
も扱っていらっしゃるので、枝も
のから草花まで幅広い品揃え。
選びごたえがあって毎回行のが
楽しみなのです。知らない植物に
出会える喜びもあります。



「貝母」で検索してみると、中国原産で
日本には薬用植物として入ってきたそう
です。漢方ではりん茎を乾燥させたもの
を使うんだとか。別名は「編笠百合」。
花言葉は「謙虚な心」。



「花言葉」て誰が作ったのだろうと
思って検索してみました。
諸説あるようですが、発祥は17世紀頃の
トルコだと言われており、トルコでは恋
人への贈り物として花に思いを託して
恋人に贈る風習があったようです。
このことがヨーロッパ中に広がり、それ
ぞれの国でその国の花言葉が出来上が
たとのこと。国によって花言葉は違うそ
うです。


日本に花言葉が輸入されたのは19世紀末の
明治初期で、1986年に出版されたルーイス
ダルク女史原著・上田金城氏訳述「新式泰
西礼法」で紹介されました。