貴船神社




【御祭神】高龗神

高龗神・闇龗神について、社記には「呼び名は違っても同じ神なり」と記されている。
降雨・止雨を司る龍神であり、雲を呼び、雨を降らせ、陽を招き、
降った雨を地中に蓄えさせて、それを少しずつ適量を湧きださせる働きを司る神である。

一説には、高龗は「山上の龍神」、闇龗は「谷底暗闇の龍神」と言われる。

水は万物の命の源。

生きとし生けるものが命をつなぐために片時もおろそかにすることができない。
大切な水の供給を司る「水源の神」なのである。

                              (貴船神社ホームページより)