この時期、色々な緑がお店に並びます。
春の山菜が苦いのは、新芽を虫に食べられないようにしているとのこと。
そして、人間はその苦味で身体を浄化することができます。
自然界の循環は本当によくできていますね〜。

冬の『静』から春の『動』へ。
心身ともに大きく変化していきます。

西洋占星術では春分の日から太陽は牡羊座に入ります。
牡羊座の太陽はコンディションが良く、何かにチャレンジしていこうとか
新しいことを始めようと思っている人には
追い風になる太陽のエネルギーを持っています。
太陽の光を燦々と浴びながら、新芽がニョキッと出てくるようなイメージです。